海外レンタルサーバー比較

Java日記(2008年5月4日)− Hellow World

まずはJava入門の定番とも言える、Hellow World!の表示から初めてみます。

とは言え、Javaアプリケーションもあれば、Javaアプレットもあり、さらにサーブレットもあるわけですが、Eclipseのメニューを見てみると、runとか実行とかのメニューで選択できるようになっているようです。

今回は、Javaアプリケーションとして実行します。まぁ、Javaアプレットでもサーブレットでも構いませんが、めんどくさくなるので、とりあえず簡単なものから始めます。

では、ファイル名を test.java にして以下のソースを書いてみました。
public class HellowWorld {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println("Hellow World!");
    }
}

最初からエラーである!
情けないことに、最初はなぜだかわからなかった。エラメッセージは
HellowWorld はそれ独自のファイル内に定義されなければなりません。
である。なんのことやら・・・。

やっとわかったのは、数日おいてからである。どうもクラス名とファイル名を同じにしなければならないらしい。そう言えば、そうであったような覚えがある。
ファイル名を HellowWorldに変更して実行すると・・・。

Hellow World!

と表示された。(^-^) これだからJavaは面白い!!


次→


Copyright (C) 2007-2008 hosting.7starweb.com , All rights reserved.
omo