海外レンタルサーバー比較

レンタルサーバーとは?

<レンタルサーバー初級者向け>
そろそろ自分のホームページまたはブログを制作したいという人には、毎月263円から始められる国内のロリポップ レンタルサーバーは魅力的で、 しかも初心者にとってマニュアルもしっかりしていて、新しくホームページに挑戦する方にはわかりやすいかもしれませんね。
一方、海外のレンタルサーバーは、レンタルサーバーが初めての方は敷居が高いと感じられるかもしれませんが、決して高度な英語力は必要ありません。むしろ結果的に長期的に利用しているのは、海外のサーバーだったりします。実はわたしがそうです。
どうしても海外のレンタルサーバーは不安だと言う方は、容量が1GBあるFC2などの無料レンタルサーバーをお勧めします。

FC2の場合無料で運営して、そこで培ったノウハウを元に 有料サービスを展開しているようです。 海外の無料サーバーも同じような考え方で運営されています。海外の無料サーバーは、原則サポートはありませんので中級者以上が対象となります。

仮に利用するとすれば、機能的には十分使えるものもありますので、テストサーバーとしての利用方法が考えられます。

海外の無料サーバーは、これから長く利用するあるいは入門用に利用してみるなどの目的には向かないと考えます。 対象者は中級者以上でしかも特定の目的のみの利用と考えるべきでしょう。

<レンタルサーバー中級・上級者向け>
これから独立して起業する人や今使っているレンタルサーバーに不満を持っている方、複数のサーバーを連携しての使い方などは、海外のレンタルサーバーがお勧めです。

国内のレンタルサーバーは国内だけで競争していますが、海外のレンタルサーバーは全世界を相手に激しい競争をしているからです。
どちらが、より優れたサービスを展開しているかは明白です。
新しいサービス、最新の技術、低価格、高機能などなどがいち早く提供されます。

 
ベストランキングTop10

Copyright (C) 2007-2008 hosting.7starweb.com , All rights reserved.
omo