海外レンタルサーバー比較

レンタルサーバーとは?

<私のお勧め順位は>
初めてホームページを作る方は、安くて使いやすい入門的な国内のロリポップなどが人気ですが、今は無料のレンタルサーバーをお勧めします。

個人のスキルアップやパワーユーザーの方は海外のレンタルサーバーがお勧めです。本サイトで紹介しているホストモンスタールナールページHostGatorは常に北米ランキング上位に位置しています。

さらにネットショップを構築したいという方には、商工会が勧めている国内の1、500円/月で始めることができるファーストサーバのワンスタイルマイショップもお勧めです。
実は海外のレンタルサーバーは、標準でショッピングカートを数種類持っているのがほとんどです。ルナールページのレンタルサーバーは、最初から3種類のショッピングカートが提供されます。(運用面も考えると難易度は高いです)
<専用サーバーについて>
このサイトでは共有サーバーを紹介していますが、サーバー本来の能力をフルに活用したいならば、サーバーを丸々借りる専用サーバーのレンタルがあります。
ただし、専用サーバーを使い切るにはそれなりの経験と知識・技術が必要になります。
はじめから専用サーバーを考えるならば、まず最初に自宅サーバーを立ち上げてみましょう。自宅サーバーの運用ができるスキルが身についてから、専用サーバーのレンタルをお勧めします。初心者でいきなり専用サーバーの運用は難しいですよ。
< 独自ドメインについて>
ホームページを作るならば、自分専用の独自ドメインが欲しいですね。
今回紹介している海外のサーバーは、契約を継続する限り1個無料で付いてきますし、サブドメインが無制限に作成できますのでSEO的にも有利です。

それ以上の独自ドメインを取得する場合は、国内ならばムームードメイン とか海外ではGoDaddyなどが有名です。もちろんホストモンスタールナールページHostGatorでも独自ドメインを取得できます。ちなみに10$/1ドメイン以下が世界の相場です。(但し、co.jpやjpドメインは国内組織で管理され、4,000〜6,000円となるようです。)

 
ベストランキングTop10

Copyright (C) 2007-2008 hosting.7starweb.com , All rights reserved.
omo