海外レンタルサーバー比較

サイトマップ

海外レンタルサーバーのサイトマップです
●ホーム
index.htm 実はこのサイトが使っているレンタルサーバーもルナールページレンタルサーバーを利用しています。 実際に利用してみて、その経験と実績をもとに世界最高レベルの海外のレンタルサーバーを紹介しています。
indexa.htm 現在北米のレンタルサーバー(海外では一般的にHostingと表現されています)は、激しい価格競争と容量アップ競争が繰り広げられています。日本国内のレンタルサーバーのスペックと比較すると信じられない程の格差が発生しています。
index1.htm なぜなら国内のレンタルサーバーは国内だけで競争していますが、海外のレンタルサーバーは全世界を相手に激しい競争をしているからです。
index1a.htm 海外の最先端なレンタルサーバーを利用することは、ビジネスを始めるにあたっては断然有利となるわけですね。 そして、英語はなれです! 専門的になればなるほど使われている単語は限られています。
index2.htm 企業・独立を目指す人やパワーユーザーの方は海外のレンタルサーバーがお勧めです。本サイトで紹介しているルナールページは常に北米ランキング上位に位置しています。
index3.htm 必要最小限の構成のPlalaで契約をし、ホームページやメールなどを利用するために、海外のレンタルサーバーを使うのがベストな選択だと考えます。
index4.htm レンタルサーバーはどのような使いかたをされるのでしょうか
●ホスティング比較
compare.htm 比較表は、各レンタルサーバーの標準的で格安なプランで比較しています。
ベストランキングTOP10
ranking.htm 下記の表は北米ベストランキングトップ10(2007-2008/06/08)です。
ranking2.htm 最近の北米の状況は$5/月を切る価格帯になりつつあるようです。もちろんこの価格帯でも十二分なスペックを持っています。海外のレンタルサーバーと比較して、日本国内のレンタルサーバーは、この価格帯でサーバー容量、転送容量および総合的なサービスで太刀打ちできるサーバーは残念ながら存在しません。
ranking3.htm 日本国内で利用することが前提にしていますので、海外での評価は参考程度にし、国内での知名度や実際に日本国内でアクセスした場合の応答速度やサービスの内容、価格などを総合的に判断した独自のランキングとなっています。
●lunarpagesの特徴
lunarpages.htm ディスク容量に関しては、同じ価格帯の国内サーバーで比較すると100倍以上の容量があります。
●お申し込み方法
offer.htm このページでは実際に会員登録するまでの流れを説明しています。
offera.htm 新しくドメインを取得する場合は、希望のドメイン名を入力して'Check Domain'ですでに他で登録されていないかを確認します。
offer1.htm 前の画面で登録した内容の確認画面が表示されます。
offer2.htm あなたのアカウント(個人情報)を登録する画面です。
offer2a.htm ※支払いはクレジットカードを選択しています。(Paymant information)
offer3.htm 入力に不備があると'Order Breakdown'のところに赤字で訂正項目が表示されます。
offer3a.htm 支払はクレジットカード決済が簡単です。
●各種設定
set.htm 最初にすることはまずはログインしてみることです。
set1.htm ログインしてガイダンスに従うと図7のようなコントロールパネルが表示されます。
set2.htm 実は、最初に会員登録してしまえばあまりすることはありません。
set3.htm 今回紹介していますレンタルサーバーのドメイン種類は3種類あります。
set4.htm 図9のMail Manager Main Menuの中で’Add/Remove/Manage Accounts'を選択します。
set5.htm すでにメールアドレスが設定してあるならば、メールアカウントの一覧が表示されます。
●独自ドメイン
domain.htm ドメイン(Domain)は、個人・組織・企業・団体などの場所をインターネット上で表す住所のような役割りを果たします。つまり ドメインは、名札や表札みたいなものです。
domain1.htm ドメインは家の住所・表札のようなものです。ただそれだけでは、誰もあなたのことに気づいてくれません。従って、 市町村役場にあなたの住所を届けるように、契約しているレンタルサーバーに登録しなければいけません。
●SSLについて
ssl.htm SSLとは、ネット通販などでお客様のクレジットカードや会員情報などの機密性の高い情報を 暗号化して送受信できるプロトコルのことです。
●ホームページ作成
hp.htm ホームページ作成は、国内のサーバー用に作成する方法と全く同じなので特別注意しなければいけないと言うことありません。
hp2.htm 最近の無料ホームページはディスク容量も1GBもあり充実していますね。
hp3.htm ホームページと言えばHTML言語
hp4.htm 成功への考え方を修練することを目的とします。
hp5.htm 学ぶべきものとして、スタイルシートJavaScriptなどがあります。
hp6.htm ここではページのレイアウトについて説明したいと思います。
hp7.htm スタイルシートについて
ho8.htm Javascriptについて
●日本語について
aboutJapanese.htm 私もうかつでしたが、海外のレンタルサーバーを勧めておきながら、日本語について触れてないのは問題でした。
aboutJapanese2.htm つまりホームページ作成用の専用のエディタが必要になります。例えば、ホームページビルダーとかドリームウィーバー などです。
aboutJapanese3.htm あえて将来のことを考えて文字コードはUTF-8でホームページを作成されることをお勧めします。
●ブログについて
blog.htm いまやブログはWeb上に誰でも開設できる日記ということで、たいへん人気がありますね。
blog1.htm このサイトはレンタルサーバーを紹介する性格上、MovableTypeやWordPressについて紹介したいと思います。
blog2.htm MovableTypeやWordPressは、基本的にブログ(日記)を書くもので、コメントをつけたりPing(トラックバック)といわれる機能が付いています。
blog3.htm 現在日本ではMovableTypeが主流ですが、WordPressはシンプルなので扱いやすい感じで将来日本でも普及しそうな感じです。
●PHPの使い方
php.htm ホームページのアンケートに答えてもらうとか、会員登録してもらうなどの動作をPHPのプログラムが行ってくれるわけです。
php1.htm PHPの関数とかPHPの文法などの解説は、すでにインターネット上にたくさん存在していますので、PHPの実用的な解説していきたいと思います。
●MySQLの使い方
mysql.htm 本来MySQLとPHPは切り離して考えることはできません。MySQLはPHPによって制御されるからです。
●ショッピングカート
shopping.htm ルナールページのレンタルサーバーでは、標準で3つのショッピングカートが選択できるようになっています。
●迷惑メール対策ツール
assassin.htm 海外のレンタルサーバー(ルナールページ)では迷惑メール対策ツールが、標準でついています。
assassin-1.htm 実際に使ってみて、このツールは気持ちいいほど強力です。
●Java日記
Java.htm Javaって、どうすれば動くのだろう? あれ、何から始めれば良かったのかな?
はてさて、現実に今困っているところです。
●あとがき
ending.htm 実際に海外のレンタルサーバーを利用してみて、国内のレンタルサーバーがなぜこんなに高いのか、サーバー容量やその他のスペックもなぜこんなに少ないのかと疑問に感じます。
●サイト管理人
siteman.htm 実際に海外のレンタルサーバーを利用してみて、国内のレンタルサーバーがなぜこんなに高いのか、サーバー容量やその他のスペックもなぜこんなに少ないのかと疑問に感じます。
●テンプレートの紹介
テンプレート1 ホームページ作成用のテンプレートを紹介しています。
テンプレート2 たくさんのテンプレートの中から、あなたのテーマにあったテンプレートを選択することができます。
テンプレート3 LunarpagesのTemplates Expressでは、 完成度の高いレイアウトとスタイルシートが提供されています。
テンプレート4 ホームページ作成用のテンプレートを紹介しています。 洗練されたデザインは、あなたの創作意欲を高めることでしょう。
テンプレート5 ホームページ作成用のテンプレートを紹介しています。 さらに テンプレート活用方法と応用編を別ページにて紹介しています。
テンプレート6 Lunarpagesのサイトビルダーでは、本サイトで紹介しているテンプレート以外にも、たくさんのテンプレートが用意されています。
●テンプレートの使い方
テンプレート使い方 cPanelのHOME画面から 図9の赤丸で囲んであるFantasticoを選択します。
テンプレート使い方1 左側の目次(図9-2)からSite BuilderであるTemplate Expressを選択します。
テンプレート使い方2 Template Expressで使われているテンプレートは、静的なホームページが作成されます。(簡単に言えばSEOに有利な普通のホームページが作成されるということです)
テンプレート使い方3 カテゴリー別に整理されたテンプレートリストが表示されます。
最下段のView allをクリックすると全てのテンプレートを見ることができます。
テンプレート使い方5 この例では、モバイル用のテンプレートのイメージが表示されています。
携帯電話のサイトを構築する場合に利用することができます。
テンプレート使い方6 このページでは、あなたが利用しているドメイン名とテンプレートをインストールするディレクトリを設定します。
テンプレート使い方7 このページは確認画面です。 内容は
ドメインは7starweb.comで、 サブディレクトリはmobile2です。
そしてURLはhttp://7starweb.com/mobile2であるということの確認表示です。
テンプレート使い方8 あなたが選択したテンプレートで正常にインストールが完了し、作成されたページのURLが表示されています。
●リンク
hostmonster.htm hostmonsterのレンタルサーバー(ホスティング)を紹介しています。
ホスティングリンク集 ホスティングリンク集
今話題の情報サイト 今話題の情報サイト
掲示板フォーラム 掲示板フォーラム
サイトマップ サイトマップ
●相互リンク募集
link.htm 2008年11月23日現在GoogleまたはYahooにおいて「海外 レンタルサーバー」と入力して検索すると Google 2位 Yahoo 9位にて上位表示されます。
link1.htm 格安海外レンタルサーバー比較にリンク1しているサイトを紹介しています。
link2.htm 格安海外レンタルサーバー比較にリンク2しているサイトを紹介しています。
linkgo.htm 相互リンクについて(サイト名:URL:紹介文:)
   


Copyright (C) 2007-2008 hosting.7starweb.com , All rights reserved.
omo